HOME>お役立ち情報>復縁したいなら慎重に!【復縁メールを送る前に知っておきたいこと】

復縁したいなら慎重に!【復縁メールを送る前に知っておきたいこと】

ハート

復縁メールのタイミングと書き方

自分の過ちで別れることになった彼氏と彼女ともう一度復縁したいと考えている女性もいるでしょう。しかし別れた後では実際に会うのは難しいため、多くの人に選ばれているのがメールです。復縁メールを送ることでまた付き合い始めることができた人も多いようです。女性は気軽に使えるコミュニケーションツールとしての意味が強いですが、男性はただの要件の連絡手段として使っているケースが多いです。男性と女性とではメールの感覚が違うため、普段しているような感覚で送ってしまうと復縁が難しくなってしまうケースもあります。メールを送る時には少なくとも一週間、できれば3ヶ月程度期間空けてから送るようにしましょう。相手が怒っている可能性があるので冷却期間は必ず必要になります。また送る時には必ず質問を書いておくことも大切です。質問形式にしておくことで返信の可能性を高めることができます。

ハート

復縁OKサインの見分け方

別れた人と実際に会うことはできなくてもメールでやり取りできるだけでも幸せを感じる人も多いことでしょう。しかし大好きな人とは少しでも早く復縁したいものです。もう一度やり直したいと伝えたいけど、なかなか伝えられない、脈があるのかわからない人も多いことでしょう。そもそも別れた後にメールを送って返信があるだけでも脈があると考えることができます。全く興味がない、復縁する気がないのであれば返信すらしてもらえないでしょう。メールのやりとりができるだけでうまくすれば復縁の可能性は高いです。ただ、メールのやり取りをしているだけでは相手の気持ちがよくわからないこともあります。内容の中に自分と共感してくれる部分があるのか、質問をした時には親身になってくれているか、自分の話をしているのかをチェックしてみるのが良いでしょう。これらの点が入った内容のやり取りではあなたを信頼しているからだと考えられ、復縁OKサインと見分けることもできます。

広告募集中