片思いの人が悩むこととは

片思いをしていると、相手へのアプローチの仕方がわからず悩むことがあるかもしれません。相手の気持ちがわからなかったり、なかなか会う機会がなかったり、もどかしい思いをすることもあるでしょう。悩ましい片思いは、恋占いで行方を占ってみるのも一つの方法です。

恋占いの種類

スピリチュアル

恋愛観や恋の時期を占う手相占い

恋占いといっても種類があり、その中の一つが手相占いです。手相によってどのような恋愛をするか、恋が盛り上がるのはいつか、などを占うことができます。手相占いはこれまで通りの習慣を続けるとこのような結果になるという占いであり、悪い結果が出ても行動を変えることで未来を変えることができます。

二人の相性を占うタロットカード

タロット占いは78枚のカードを用いた占いです。シャッフルしたカードを並べていき、カードの意味や配置を読み解くことで様々な運勢を占うことができます。二人の相性や相手の思いといった恋愛に関わることも占うことが可能です。

長い歴史がある西洋占星術

西洋占星術とは、星の配置が地球に影響を与えるという考え方に基づく占いです。古代バビロニアで生まれ、長い歴史を持っています。天体の配置から運勢を占うことで、告白の時期についてアドバイスを受けることができます。

当たる電話占いを活用しよう

電話占いであれば、占い師のもとへ出向かなくても悩みがある時にすぐに占ってもらえます。しかし、占い師といっても、腕の立つ人から駆け出しの人までおり、レベルは一定ではありません。口コミや体験談を参考にしながら当たる電話占いを選ぶと良いでしょう。

霊視と占いの違い

データや経験を基に判断する占い

占いは生年月日や手相、名前などの個人的なデータを基にして、相談に乗ることを得意としています。古くから目に見えないものの判断をするために利用されてきたものであり、積み重ねられてきたデータを基にして判断することが特徴です。

霊能力者の力に基づく霊視

霊視では霊能力者が霊を見たり、念やオーラを感じたりして利用者の悩みについて答えます。霊能力者の力によって様々な種類が存在し、霊能力者の第六感による要素が大きいです。占いとは異なり個人的なデータを用いらないことも特徴です。

スピリチュアルな世界と繋がるエンパス【片思いは恋占いで成就】

手と光

エンパスとは

エンパスとは非常に共感力に秀でた人を指す言葉です。他人の気持ちに敏感であり、まるで自分の気持ちであるように感じられます。人の顔や態度が変わった時もすぐに気づきます。しかし、相手の負の気持ちまで敏感に感じてしまい、傷つきやすい繊細さを持ち合わせていることが特徴です。特にエンパスの人は人混みが苦手であり、暴力的なシーンに弱く、日常的に疲れていることが多いです。一方で、弱っている人を見過ごせない優しさも持っています。他人の悩みを感じ取って寄り添うことができることから、エンパスの人は占い師に向いているとされています。

エンパスの種類を説明◎

恋愛成就には九星気学がイチオシ

オーラを見る方法を身につけよう♪

九星気学で大切な吉方位を紹介!

復縁メールを検討しているなら必見! 片思いの成就には恋占いを利用しよう

広告募集中